人気ブログランキング |

本来の朝

e0005670_21254974.jpg

幾分日が高くなると、既にそれなりなよい時間で、あっという間にお昼になってしまう。霞んではいるが、きりりとした粒子が際立つ感じが冬らしい。何とも形にならない雲もどきが風に流されてゆく。太陽に力が戻り初め、穏やかと言えば穏やかな時間が過ぎてゆく中で、寒さと共になにかぽつっとわき出す思いは比較的ポジティブだ。
E-PL1 Nokton 25mm F0.95
by kohry | 2011-01-08 06:24 | M4/3 mount | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kohry.exblog.jp/tb/13945367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 寒いのは寒い 冷たい朝 >>